So-net無料ブログ作成
検索選択

ミルキーの旅立ち [その他]

愛犬のミルキーが先週の日曜日に虹の橋へ旅立ちました。
かわいがってくださったみなさん、ありがとう!
14歳10ヶ月でした。

メキシコで飼い始めたときは、犬を飼うのがこんなに大変だとは想像もしていませんでした。
Milky2ヵ月半.jpg
81850008.jpg

その後、オランダに引っ越してからは、森の中を駆け回る自由奔放な犬生活。
81850013.jpg

東京にもどってからは、ちょっと窮屈だったようですが、長生きしてくれて、15年近くも一緒にいられたのは幸運でした。
20080228ミルキー2.jpg

犬を通して知り合った方々や学んだことも多かったです。
国が変われば、犬の飼い方も全然違うので、これも異文化体験でした。
メキシコでは犬は番犬、室内の愛玩犬、そして放し飼いになっている通りをうろちょろしている犬たちがいました。市場の肉屋さんの前で、おこぼれをもらっている犬たちや、通りをぶらぶらしていて、歩道橋を渡って大通りを横断してしまう犬までいたのには驚かされました。
オランダに引っ越すと、犬は大型犬でも室内で飼うこと、散歩に4-5回は連れ出すこと、家の中にペット用のトイレをおくことが「虐待」だとある愛犬家に言われたのはショックでした。また、散歩に連れ出すと、犬を放して自由に走らせてもいい場所がたくさんありました。犬と電車やバスなどにもそのまま乗れるし、愛犬家と犬にとってはとても住みやすかったです。
東京にもどると、放してはいけないし、洋服を着ている犬がたくさんいるのに驚きました:)
それぞれの土地でそれぞれの犬のかわいがり方があって、ミルキーはとまどいながらも結構順応したなーと思います。
いまごろは、虹の橋でいろんなお友達と再会していることでしょう。
私の生活もミルキー無しのリズムに慣れるまでちょっと時間がかかりそうですが、がんばります。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 0

コメント 2

Yukiko8888

ミルキー、天国に帰っちゃったんですね。RICAさん、おつらかったでしょうね。メキシコ・オランダ・日本と、長い旅路のパートナーだったんですものね。私は通訳ではないのですが、法廷に立っております。人生いろいろです。Kaさんから、KNさんたちとみんなで会いましょうというメールいただいております。そのうちお目にかかりましょうね。
by Yukiko8888 (2010-06-21 23:09) 

Maya

コメントありがとうございます。お返事が遅くなってすみません。今回はKNさんの一時帰国に合わせた集まりには出られそうにないのですが、近いうちに合いませんか?法廷に立つエネルギーのために、「気」をおくりますよー:)何かできることがあれば・・・と思うのですが。
by Maya (2010-07-18 18:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。